« ゴンゾウ | トップページ | スライ&ザ・ファミリーストーン »

2008年7月10日 (木)

まんが極道 唐沢なをき

以前にも書いた記憶があるが、唐沢なをきはお気に入りの漫画家だ。兄弟(兄は唐沢俊一)揃ってマニアというかオタク方面で活躍していたのだが、高踏的で粘着質、露悪的な兄に比べると卑近な視点で人間の本質、「妬み」「嫉み」や「性欲」「物欲」、さらには「下品」「下劣」な世界をギャグ漫画として描き続ける唐沢なをきに同時代的な共感を覚えるのだ。

そんな彼の集大成といっても過言ではない(・・・と思う)作品がこれだ!51jam6mog9l__ss500__2 51ayboraldl__ss500__2

世間には知られていない「まんが界の実態」がこれでもか~これでもか~と暴かれているのだ。しかしこれはひどい。もちろんギャグ的な虚構に決まっているのだが、所どころにとても笑いでは済まされないリアルさ(まんが界だけが特殊ではない)を感じさせる部分もあり、軽い人間不信になりそうな内容だ。

実はあの「あんどーなつ」の原作者と漫画家の間でも正に「「まんが極道」と言える事態が発生していて、ホント人間ってのは、まったく・・・。

あ、決して万人向けではないので、耐性がありそうな方だけお楽しみください。

|

« ゴンゾウ | トップページ | スライ&ザ・ファミリーストーン »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/41801442

この記事へのトラックバック一覧です: まんが極道 唐沢なをき:

« ゴンゾウ | トップページ | スライ&ザ・ファミリーストーン »