« シャッフルでゴー 7 | トップページ | サラリーマンNEO Season3 #14 »

2008年7月18日 (金)

Mazerun3号            @関内ストーミーマンデー 2008.7.18

004ware石渡明(g)湊雅史(ds)、かわいしのぶ(b)

今回はゲスト参加なし、このバンドの魅力であるリズム・インプロヴィゼーション(?)が混ざり気なしで楽しめた。

トリオというバンドとしては最小単位であるからこそ、他者のプレイに瞬時に反応し柔軟にプレイを変えていく事が出来る。基本は持続するど太いグルーブ感にあるのだが、表現は多彩で決して飽きさせない。もう、身体が反応しまくりだった。

最近何を聴いてもリズムに耳が行く私にとって、このバンドは最高、暫らく目が離せそうもない(石渡さんに聞いたら、次は未定だそうです、残念)。

|

« シャッフルでゴー 7 | トップページ | サラリーマンNEO Season3 #14 »

ライヴ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/41901545

この記事へのトラックバック一覧です: Mazerun3号            @関内ストーミーマンデー 2008.7.18:

« シャッフルでゴー 7 | トップページ | サラリーマンNEO Season3 #14 »