« 見っけた!MARQUEE | トップページ | キミ犯人じゃないよね? 最終回 »

2008年6月11日 (水)

Mazerun3号@西荻窪アケタの店  2008.6.11

Mazerun3号0611_all_3

石渡明広 (g) かわいしのぶ (b) 湊雅史 (ds)
[ゲスト] 林栄一 (as) 石田幹雄 (p)

リズム隊がロック(爆音)経験者という事もあってダイナミック・レンジの広いメリハリのある演奏だった。このメンバーならではの楽曲の個性やグルーブ感も以前観たときよりも際立っていて、Mazerun3号というバンド(あえて“バンド”と言わせてもらう)であることの必然性を感じさせる。各自のソロを強調する形ではなく常にバンド全体で盛り上がることを目指すインプロヴァイズは素晴らしい(ゲスト二人の強烈な個性もバンドの魅力を高めこそすれ決して突出することがない)。それは、やはりリズム隊の資質のよるところも大きいと思う。この二人、ジャズ周辺でプレイすることに遠慮がなくなり、本来のロック体質を全開にするようになってきた。ベースはぶいぶい度がさらに増し、ドラムは(ジャズ用のシンプルなキットなのに)どかどか煽る煽る、大変好ましい。これからもぶいぶいどかどかと何処までも行っちゃって欲しいとぞ思う。

|

« 見っけた!MARQUEE | トップページ | キミ犯人じゃないよね? 最終回 »

ライヴ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/41507626

この記事へのトラックバック一覧です: Mazerun3号@西荻窪アケタの店  2008.6.11:

« 見っけた!MARQUEE | トップページ | キミ犯人じゃないよね? 最終回 »