« こんな映画を観てきた 13    一番美しく | トップページ | この二日間 »

2008年5月28日 (水)

漫画ノート いしかわじゅん

Front_2 前作『マンガの時間』には感謝している。何と言っても『ベルセルク』の存在を教えてくれたからだ。

いしかわじゅんの文章もその内容も決して好きな訳ではない(中には反発を覚えるものさえある )。でもここには漫画文化に対する「愛情」がある。だから不快感は感じさせない。

コラムを集めたような本だから、文章も短く簡潔なものがほとんどでサクサク読めるし、拾い読みにもちょうど良い。という事で我が家ではトイレの常備品だ。言ってみれば文章の四コマ漫画みたいなものか。

ちなみに、俺のトイレ漫画の定番はいしいひさいち唐沢なをきの作品。これは何度読んでも何所を読んでも、何時も面白いし厭きない。

|

« こんな映画を観てきた 13    一番美しく | トップページ | この二日間 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/41359363

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画ノート いしかわじゅん:

« こんな映画を観てきた 13    一番美しく | トップページ | この二日間 »