« 中央線ジャズ決定盤101 監修 明田川荘之 | トップページ | サラリーマンNEO Season3 #2 »

2008年4月13日 (日)

ストーンズ

ローリング・ストーンズの最新ライヴを収録した映画が完成した。サントラ盤が最近リリースされたが、映画本体は12月日本公開ということだ。

ていうか、遅すぎじゃないか?

そんなあなたに良い動画。

かっこ良すぎ。

で、もうひとつ。これは、ちょっと危ない方の“ストーン”です。

|

« 中央線ジャズ決定盤101 監修 明田川荘之 | トップページ | サラリーマンNEO Season3 #2 »

ネット動画」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

そうです、ストーンズです。まだ、買ってないけれど視聴しました。アズ・ティアーズ・ゴー・バイ、いいですねえ。必ず買います。もう、36年聞いてますよ。
ミック・ジャガーって、実は名バラード・シンガーなのですよね、レディー・ジェーンも聴きたかった。。あと、バディー・ガイとの競演もすごいですね。本当に現在進行形ですよね。ストーンズは!!!
2004年のライブ・リックス、もいいと思いましたが、この新譜は凄過ぎですね。まあ、ギミー・シェルターが収録ないのが、残念ですが(リサ・フィッシャーのソロが聞きたかったですが)。映画ですが、単館レイトショーでなく、大々的に
上映してほしいですよ。

投稿: mick | 2008年4月14日 (月) 19時42分

観た瞬間、聴いた瞬間、一発で「カッコエエ!」と思えるストーンズはやはり別格です。
皆が真似しようとして、結局誰もたどり着けなかったオリジナリティ。
それでも、その魅力の一部でも解き明かしたくて毎回の来日公演に行っているようなもんです。

投稿: kussy | 2008年4月14日 (月) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/40868907

この記事へのトラックバック一覧です: ストーンズ:

« 中央線ジャズ決定盤101 監修 明田川荘之 | トップページ | サラリーマンNEO Season3 #2 »